【設置方法】光目覚まし時計inti4で”最高の寝起き”にするための使い方とは?

まだ発売されたばかりなのに人気爆発中の光目覚まし時計inti4。

81%の人がその効果を実感していて明るさ、性能は最高なんですが、光が顔に当たるように設置できなければすばらしい目覚めを体験することはできません

ですが、光を取り込めさえすればかなりの効果が期待できます

そこで今回は、私を含めinti4を使っている人がどんな置き方で使っているのか、効果がアップする設置方法を紹介します。

 

 口コミで「光目覚まし時計を使っても朝起きられない」。その原因って?

光目覚まし時計を使っても起きられない人ってどんな人なの?と疑問に思っている人もいると思うので、光目覚まし時計を使っても起きられない原因を簡単にまとめてみました。

  • 光が顔に当たっていない
  • 寝室に朝日が入ってくる
  • 毎日使っていない
  • 長期間使っていない
  • 睡眠時間が短すぎる
  • 疲れが溜まりすぎている
  • 病気の場合

※朝起きられない病気はこちらの記事に詳しく書いているのでぜひ参考にしてください。

 

上記の原因の中で、光が顔に当たっていない毎日使っていない長期間使っていない寝室に朝日が入ってってくる場合が特に多いんです。

光目覚まし時計は毎日使うこと、長期間使うことが前提なので、まずは光目覚まし時計の効果アップのために厚手のカーテンなどで光が入ってこないようしておきましょう。

 

【設置方法】inti4は専用アタッチメントアームを使うと効果アップ

inti4の光の明るさはトップクラスなので、光を取り込めさえすれば効果はかなり期待できます。

せっかくなら1番光を取り込みやすいように置けたほうがいいですよね。

そこでおすすめなのが別売り(¥1,080)で売っている専用アタッチメントアームを使う設置方法です。

光を上から当てることで仰向け寝、横向き寝どちらでも効率よく光を取り込むことができ、目覚め効果が格段にアップします。

私もアタッチメントアームを使っています。

木の板に挟んでマットレスの下に入れているだけなんですが、壁掛け直置きより光が当たりやすいのでよりスッキリ起きられています。

見た目はあれですが…効果は抜群です。他の光目覚まし時計ではこの設置方法はできません。

 

実際inti4を使っている他の人もアタッチメントアームを使っている。

他の人が使っているレビューを見てもアタッチメントアームを使っている人がほとんどです。

敷布団、マットレスなどでも使えるのがいいですね。

引用:http://better-sleep.top/inti4-2/

参照:ttp://sleeps.jp/sleep-goods/7174/

 

専用ではないですがアマゾンや楽天でもアームは購入できます。

種類は少ないですが、アマゾンや楽天でもクリップ式のアームを購入できます。商品代は専用より安いですが送料がかかるので結局高くなりますね。

私は一緒に頼んだほうが楽なので公式サイトでアームも注文しました。

公式サイトで専用アタッチメントアームを買う方法が分からないとゆう声が多かったので、公式サイトでアームを買う方法を追加しました。

参考記事:【購入方法】inti4専用アタッチメントアームの注文方法って?

 

まとめ

inti4には「朝起きられない」と不安に感じてしまう光目覚まし時計の弱点を大音量アラームで解決してくれます。

さらに、どんな場所でも顔に光が当たりやすいよう置型、壁掛け、アーム(別売り)で設置でき、もう一つの弱点である、「光が顔に当たらない」も克服できます。

アタッチメントアームが使え真上から光を取り込めるのは光目覚まし時計の中でinti4のみです。

inti4で悩んでいる理由が、「朝起きられない」「光が顔に当たらないかもしれない」だとすれば、全額返金保証も付いているのでダメなら返品すればいいんです。

試す価値はあると思います。

ぜひinti4(インティ4)を選ぶ参考にしてくださいね!

 

 

 

【最新情報】光目覚ましinti4(インティ4)発売。効果を徹底調査!

2018.01.10